交流戦がスタート

 今年も日本生命・セパ交流戦が始まりましたね。毎年この交流戦が大きく、この後のペナントレースを左右するだけに、どのチームもガチンコ勝負を挑むのではないかと思います。昨年はセリーグで唯一勝ち越したカープが、その後のペナントレースも一気に抜け出して、リーグ優勝を果たしただけに、この交流戦の戦いを注視していきたいと思います。下位に沈んでいたチームが、交流戦を境に、一気に息を吹き返したっていうこともありますからね。
 今年はセリーグではカープが首位で、1ゲーム差でタイガースが追いかける展開となっていますが、交流戦が終わった後、勢力図はどのように変わっているんでしょうか。
 また、パリーグイーグルスが首位で、3.5ゲーム差でホークスが追いかけていますが、ホークスは交流戦を得意としているだけに、どこまで追い上げができるかが、今後のパリーグペナントレースを大きく左右するのではないかと思います。
 一年に一回しか見られない公式戦での対戦カード。タイガースとホークスに頑張ってもらいたいです。