雑学クイズ人物編

  まずは前回の答え合わせからです。前回はノルウェー領の、北極圏に位置する諸島の名前を当てる問題でしたが、答えはツバールバル諸島でした。夏は一日日が沈まない白夜が、そして冬は一日中日が昇らない極夜が見られ、夜空の輝くオーロラの美しさで定評があります。今は雪と氷に閉ざされているんでしょうね…。私もぜひ一度、オーロラを観に行ってみたいなと思います。ちなみに島ではない陸地で一番最北端に位置するのは、同じくノルウェーのノールカップ岬だそうです。

 

 では今回の問題。今回はある人物の名前を当ててくださいね。1797年オーストリア生まれ。作曲家。歌曲集「冬の旅」「美しき水車小屋の娘」、歌曲「野ばら」「魔王」弦楽四重奏曲「死と乙女」などで知られ、「未完成交響曲」のような、独特の少し物悲しいメロディーも魅力で、古典派のベートーベンと、ロマン派をつなぐ世代としても重要な作曲家。1828年没。さて、この作曲家と言えば一体誰でしょう。多分音楽の教科書にも載ってますので、聞いたことがあるかと思います。フルネームで当ててくださいね。

今年も残すところあと一か月

 今日で11月が終わり、明日からは師走。一年で一番忙しい季節になりますね。今年はコロナで始まって、コロナで終わろうとしていますが、過ぎ去ってしまえばあっという間だったような気がします。昨年の今頃は、2020年はオリンピック・パラリンピックもあって、盛り上がるぞーって思っていた私ですが、我慢に我慢を強いられる一年だったなって思います。

 今年もあと一か月となり、年末に向けていろいろと慌ただしくなってくると思いますが、せめて今年の最後、クリスマスぐらいは楽しみたいなと思って、宇部市のときわ公園で行われている、ときわファンタジア2020の前売り入場チケットを買って、来月のクリスマスに近い時期を見計らっていってこようと思います。

 そして、年賀状も買って、早めに書いておこうと思います。来月はどんな一か月になるのかなぁ。せめて、感染拡大が続いているコロナが少しでも収束に向けた道筋が目たらいいのになと思います。インフルエンザと同時流行したら、それこそ医療機関がひっ迫するでしょうからね。コロナやインフルエンザにかからないように気を付けながら、年末の風景を楽しみたいなと思う私です。 

 来年は次男が二十歳を迎えるので、一緒に酒を飲みかわしながら、将来について語り合えたらなって思います。次男も来年は就職に向けた大事な一年となります。コロナで就職活動も厳しいからこそ、本業の学業で頑張って、自名が思い描くところに就職できたらいいなと思います。

相変わらず多い飲酒運転に関する事故

 今日のニュースで、演歌歌手の小金沢容疑者が、酒気帯び運転で事故を起こして逮捕されるという事件がありました。基準値を少し上回るアルコールが検出されたという事だったそうですが、この前TOKIO山口達也氏が飲酒運転で事故を起こして逮捕されたばかりで、厳罰化が進んでも一向になくならない飲酒運転の実態が明らかになったような気がします。くしくも昨日は、東名高速道路で、飲酒運転によって、渋滞の最後尾に停車していた井上さん夫妻の車に、トラックが猛烈な勢いで衝突し、漏れたガソリンに引火して激しく燃え上がり、幼い女の子二人が焼死するという悲しい事故が起こった日です。恐らく小金沢容疑者もあの事故を知っていたはずです。それでも飲酒運転をしてしまったというのは、弁解の余地がないですね。

 東名高速道路での悲惨な事故以来、飲酒運転に対する厳罰化が進みましたが、一方で事故を起こしておきながら逃走し、大量の水を飲んだり、酔いがさめてから出頭するなどの悪質な例もみられるようになり、法の抜け道としてさらなる対策が求められていますが、飲酒運転は悲惨な事故を引き起こすという認識はみんな持っていると思います。それでも飲酒運転が無くならないのは、「自分は事故を起こさないから大丈夫」とか「見つからなければ大丈夫」などと言った甘い考えを持っているドライバーが多いということを物語っているような気がします。あくまでも飲酒運転は犯罪です。事故に巻き込まれた人は、相手から保険を受け取ることも出来ません。保険会社が飲酒運転で事故を起こした場合は、保険金を支払わないとしているからですが、事故を起こすリスクを背負ってまで飲酒運転をしなければならない理由って一体何なんでしょうね。日本の法体制は飲酒運転で検挙されても免許取り消しなどの処分が下されることはありませんが、私は欧米各国のように、飲酒運転で検挙されたり、事故を起こした場合は一発で免許取り消しにして、再取得も認めないくらいの厳しい法改正をするべきだと思います。

作業マニュアルの作成

 普段なら畑仕事に出かけていることの多い私ですが、昨日今日は家にいるので、会社から誰から見てもわかりやすいように、作業マニュアルを作成するということですので、今日は足湯に行っていた時間を除いて、作業をワードパッドに書き込む作業をしています。これは、私がなかなか日替わりで変わる作業を覚えられないというハンデを抱えているということで、作業ごとにメモを取って、その書かれたメモをパソコンに落とし込むようにということで、書いているんですが、これがなかなか結構大変で、昨日今日でどうにか大体作業の2/3くらいを書き終えました。あとはプリントアウトして会社に持って行って、上司と確認作業を行って、加筆や訂正作業をして、さらに改定をかけていくようになるんですが、マニュアル作りって、意外と難しいんだなと思いました。誰が見てもわかりやすいマニュアルって、なかなか文章をまとめるのが大変で、それに使う道具の名前、清掃する作業の場所の名前なども知っておかなくてはならないため、けっこう苦戦してます。第一、こういったマニュアル作成なんて、私が一番苦手とすることで、それが私の特性でもあるんですけどねぇ…。明日プリントを持って行って、一発で合格点なんて貰えるとは思っていませんが、たぶん返却されるであろうプリントには、加筆・訂正しなければならない部分が書かれてあって、それに従って再び文章を入力するようになると思います。でも、これができたら、私の後に続く人にとっても、解りやすくなると思いますので、私のできる範囲で頑張ってみます。それにしても今日は一日パソコンに向かっているので、息子の相手をあまりできないですし、目が疲れました。

全国で2600人以上の感染確認

 今日は全国で2600人以上のコロナ感染者の発表がありました。日を追うごとに感染者数が増えて行って、また重症化する人や、亡くなられる方も増えてきており、今まさに第3波が襲来しつつあるのを実感する日々ですね。特に大阪・首都圏・北海道での増加が目立つような気がしますが、このうち、GO TOトラベルで、大阪市内と札幌市内を発着とする旅行の取り扱いが停止されるなどの影響が出ているほか、感染爆発を防ぐため、飲食店の営業時間の短縮要請なども行われています。

 もうここまで感染者数が増えてしまったのなら、いったんGO TOキャンペーンは取りやめて、不要不急の外出を控えるように、テレワークやリモートワークを増やすように要請するしかないんじゃないでしょうか。国は今財政的に苦しい時期ではありますが、感染者が爆発的に増えて、医療崩壊が起きて、治療ができなくなるような事態を避けるためにも、生活必需品を取り扱うお店や、生鮮食料品を取り扱うお店や、医療機器を製造している工場などを除いて、一時的に休業させるべきなのではないかと思います。もし日本でヨーロッパやアメリカ波の勢いで感染者数が爆発的に増えたら、確実に医療体制が崩壊するのは目に見えてます。そうならないためにも、今一度緊急事態宣言を発出するべきなのではないでしょうか。

 それにしてもここに来ての感染拡大の勢いはすさまじいですね。いつになったらこのパンデミックが治まるのか、予測ができない中、一刻も早いワクチンや薬の開発が待たれます。

今日は寒かった~。

 今日はときわファンタジーの入場券を買いに、ときわ公園まで車を走らせた私。公園の東側駐車場に車を停めて、少し歩いて、チケットを取り扱っているお店に行ったんですが、開店時間が11:30分からだということで、お店に着いたのが11時前だったので、30分ほど外で待つことに。この間北風が結構強めに吹いていて、体感的には10度を下回っていたような気がします。日陰にいるよりも、日向に出た方がまだ少しは温いということで、ひだまりにあるベンチに腰掛けて開店を待っていたんですが、それでも結構寒く感じたので、冬物の厚手の上着を着てくればよかったなと思った次第です。

 そして、ようやく開店時間となり、二人分のチケットを購入して急いで車に戻ったんですが、風は強かったですけど陽ざしはあったので、車の中は程よい室温になってました。寒さで縮こまった体に、程よい暖房が心地よく効いて、車の中は快適空間そのものでした。

 このイベント、去年までは無料で行われていたんですが、コロナ感染拡大で、密を避けるためにチケットを持っている人のみ参加できるようにしたようですね。このイベントは明日から始まりますので、一足早いクリスマスの雰囲気を味わえそうです。私も来月には行ってみようかと思います。

 それにしても今日は寒かったですね。山口市で最高気温が13度までしか上がらず、県内各地もかなり冷え込んだみたいです。明日の朝は今朝より気温が下がるということですので、風邪ひかないように、コロナに感染しないように気を付けなければと思います。

 さて明日は足湯まで出かけて、息子としばし温泉気分を味わおうかと思います。足湯に浸かっていると、じんわりと体が温もってきて、気持ちいいんですよね。明日も今日に続いてのんびりと休日を楽しもうと思います。

久しぶりに病院への通院のない土曜日

今日の帰り、整骨院によって整体をしてもらった他、両中指の状態も見てもらいました。見た感じだんだん関節部分が膨らんできているような気がします。先生もそのことを気にしていて、今日は関節部分に吸盤のような治療器具を当てて、治療してもらいました。
 さて明日は久しぶりに病院への通院のない土曜日なりました。メンタルクリニックに、整形外科に、耳鼻科と、毎週のように通っていたので、明日は朝からのんびりできそうです。やっぱり土曜日に病院をあちこち受信さなければならないとしなければならないとなると、本当にゆっくりできないですからね。明日は息子も帰ってくるので、久しぶりに息子と二人、歩いて足湯に行ってこようかなぁ。カメラ抱えて花の写真を写しながら散歩を兼ねていってきます。そして昼過ぎからときわ公園に、クリスマスイベントの前売り入場券を買いにでかけてきます。明日は久しぶりにのんびりするで〜。