もうすぐ開幕する北京オリンピック

 北京オリンピック開幕までもう少しのところまでやってきましたね。東京オリンピックでの熱い戦いからおよそ半年。今度は冬のオリンピックが北京で開幕します。どのようなドラマが繰り広げられるか、楽しみです。私が注目してみているのが、スピードスケート。前回平昌大会では小平奈緒せんしゅが500m・女子チームパシュート・高木奈菜選手が金メダルを獲得しましたし、銀メダルに銅メダルと合わせて、たくさんメダルを量産したので、今回も活躍してくれるんじゃないかって思います。とくに高木美帆選手は500m・1000m・1500m・3000m・パシュートに出場し、複数のメダル候補に挙げられています。どんな活躍を見せてくれるでしょうか。

 そして、3連覇がかかる羽生結弦選手をはじめとするフィギュア。かつてないほどの豪華な選手が出場しますよね。羽生選手が4回転半ジャンプ(クワッドアクセル)に挑むのか3連覇が達成されるのか、宇野選手や鍵山選手がどこまで得点を伸ばすのか、女子はロシア勢が圧倒的優勢に立っていますが、坂本選手や樋口選手・川辺選手がどこまでくらいつていけるのか、バンクバー大会の浅田真央さん以来のメダル獲得なるか、見ものですね。

また、スノーボードハーフパイプでは平野歩選手が2大会連続で銀メダルを獲得してますが、金メダル獲得なるか、第一人者ショーン・ホワイト選手が今回で引退を表明しているだけに、なんとしてもホワイト選手を破って、悲願の金メダル獲得を目指してほしいですね。

それから、ジャンプも期待していいのではないかと思います。小林選手が今はワールドカップで少し調子を落としていますが、長野大会での舟木和義選手以来の金メダル獲得目指して頑張ってもらいたいです。また、ノルディック複合の渡部選手にも、今度こそ金メダル獲得をと思っております。

 

また、カーリングも面白いんじゃないかと思います。またオリンピックの舞台でロコソラーレのメンバーの「そだねー」がきけると思うと、なんかうれしいですね。もぐもぐタイムも見ものです。そして今度は平昌より上の成績を残してもらえたらいいなって思います。

 

その一方でロシアとウクライナ国境ではきな臭い事態になっています。オリンピックは平和の祭典。オリンピック期間中に双方とも武装解除して、ひとまずにらみ合いをやめてもらいたいなって思います。戦争はだれに対しても、何にもいいことなんてありませんからね。