雑学クイズポーツ編

まずは前回の答え合わせです。前回は阪神淡路大震災地震の規模を示すマグニチュードの数字と、この大震災の正式な名称をあてる問題でしたが、こたえはマグニチュードが7.3・地震の正式な名称は兵庫県南部地震でした。この地震では大都市で発生する直下型地震の恐ろしさをまざまざと見せつけられましたね。この地震以降、中越地震中越沖地震・岩手宮城内陸地震・東北太平洋地震熊本地震などの大きな地震が相次いで発生していて、いつどこでどれくらいの地震が起きるかわからないので、常に備えておく必要がありますね。

 

では今回の問題。今回は昨日閉幕した冬のオリンピックにちなんで、1998年に長野で行われたオリンピックからの問題です。この大会で日本は金メダル4個・銀メダル1個・銅メダル5個を獲得しましたが、たった一個だった銀メダルを獲得した競技と、獲得した選手の名前を当ててくださいね。

 

今回の北京オリンピックでは日本選手団も大活躍でしたよね。最終日にはカーリング女子代表ロコソラーレが銀メダルを獲得して、オリンピックを締めくくってくれましたが、この成果を4年後のミラノ・コルティナダヴェンツォ大会につなげていってほしいなと思います。