「殺される直前にレイプ」されていたウクライナ女性たち 遺体から証拠が採取される(クーリエ・ジャポン)

「殺される直前にレイプ」されていたウクライナ女性たち 遺体から証拠が採取される(クーリエ・ジャポンhttps://news.yahoo.co.jp/articles/c95085271e315165a183a0f77948a3b33bbfd47c

 

人間、戦場ではここまで非情になれるものなんでしょうか。人間を人間とも思ってない酷い出来事ですよね。レイプしたあと、用が済めば銃弾を浴びせて殺すなんて、マジでありえない。どんなに強い言葉で非難しても足りないくらい、激しい怒りを覚えます。

戦場という、自分が相手を殺さなければ、自分が殺されるという、極限的な精神的な緊張が、このような人間としての尊厳を著しく奪い取るようなことに駆り立てるんでしょうか。

日本も太平洋戦争のさなか、従軍委慰安婦として、朝鮮半島や東南アジアなどの植民地にしていたくにや地域の女性を日本軍に帯同させて、集団でレイプしたことが今も大きな問題として横たわっていますが、ウクライナ国内でも同じ問題が起きるんでしょうね…。まさに鬼畜のやることです。