緊急事態宣言解除

 10都府県に出されていた緊急事態宣言。沖縄県を除いて20日で解除されることになりました。このうち、東京や神奈川、大阪などは蔓延防止措置が適用されることになりました。酒類の提供も部分的に認める方針だそうです。またイベント開催要件のうち、集客人数も最大1万人以下ということもあわせて決まりましたが、まだぜんこくで感染者が2000人近くになることもあり、完全に感染を封じ込められたわけではないので、きんきゅう事態宣言が解除されて数週間後、再び感染拡大が起こるのではないかという疑問を私は感じます。

 政府としては、オリンピックを控えて、なんとしても観客を入れて開催したいんでしょうけど、オリンピックが引き金となって、あらたな感染拡大が引き起こされるんじゃないかって思う私です。わたしはオリンピック開催には賛成というか、開催できるのであれば、開催してほしいなと思いますし、4年に一度のスポーツの祭典にすべてをささげてきた選手が、その成果を発揮できる場があってほしいと思いますし、スポーツで感動できるシーンを見たいなって思います。ただ、今は感染を完全に封じ込める必要があるわけで、開催するのであれば、私は無観客にすべきだろうと思います。外国選手にとっては、自国の応援が全く聞こえない、完全アウェーな状態で競技に臨まなければならないわけで、あまりにも不公平なんじゃないかって思います。

 

 いよいよ緊急事態宣言が解除されることになりましたが、再び感染拡大が起きないことを祈る私です。