感染拡大が収まらないですね

 今日もコロナ感染拡大が続いていますね。大阪では1100人台、東京も800人台など、首都圏や関西圏を中心に感染拡大が加速度的になっていますが、この影響で緊急事態宣言の発令が間近となっていますが、休業要請をするにあたり、どのようにするのか討議されているということです。全面的に休業を要請するのか、土日は休業させて、平日は時短営業をしたうえで、酒類の販売をしないで営業をさせるのか、これまでと同じように時短営業を要請し、酒類の販売をしないという方針をとるのか、それが焦点になっているそうですが、ここで感染拡大を食い止めるには、かなり厳しい措置を取らなといけないのかなって思います。休業要請をするのは、大阪府の案では飲食店・大規模商業施設・遊園地などの遊興施設・テーマパークなどが対象で、教育機関では登校に不安のある児童生徒には、オンライン授業を受けてもらい、そうでない児童生徒に対しては、学校での授業も行うということになっていますが、果たしてどこまで実効性のある対策が打てるのか、それが今後の感染爆発を防ぐうえで、重要なキーワードになってくくと思います。

 それに関して、NPBJリーグが観客を入れての試合を実施することを決めましたが、私としては、感染を広げないためにも、無観客として緊急事態宣言中は試合を行うべきではないかと思います。ほかの娯楽施設が休業しているのに、NPBJリーグは試合するっていうのは、賛同を得られないように思いますが。

 これ以上感染拡大をさせないためにも、今一度厳しい緊急事態宣言を受け入れて、ステーホームを続けなければいけないと思う私です。