sakura542gouのブログ

日々思うこと色々書いてます。今年は空と結婚し、新たな生活が始まりました。

雑学クイズ科学編

 いつも月曜日に更新しているこのシリーズ、なぜか今週は今日まですっぽ抜けていて、更新を忘れていました。ということで、今日出題します。
 その前に前回の答え合わせからですが、前回は日本一長距離を走る鈍行列車(快速列車を含む)の走行区間と走行距離を当てる問題でしたが、答えは敦賀発、米原経由播州赤穂行きの新快速列車で、走行距離は275.5㌔でした。以前はJR北海道根室本線を走る滝川発」釧路行きの普通列車が最長距離鈍行列車でしたが、台風による大雨で鉄橋が流されるなどしたため、運行不能状態になっていて、今はこちらが最長距離運転の特別料金不要な鈍行列車です。

 では今回の問題。今回は太陽系の外側に位置する天王星海王星についての問題です。天王星海王星と言えば、濃い青色の惑星というのが一般的な見方ですが、では、なぜ天王星海王星は青い色をしているのでしょうか。ちなみに天王星海王星も主に氷を主成分として形成されていて、海王星では時速2000キロにも及ぶ猛烈な風が吹いているとか。そのような猛烈な風がなぜ吹き荒れているのかは今も謎のままです。また、天王星よりも太陽から遠い海王星の方が、表面温度が高いのも謎の一つとされています。