ドキンちゃん逝く

 アニメ、それいけアンパンマンドキンちゃんを演じる声優の鶴ひろみさんが、動脈性剥離のため、車を運転中に意識を失い、病院に搬送されましたが亡くなられたというニュースが昨日入ってきました。天真爛漫で、悪役なんだけど、どことなく憎めないドキンちゃんの役を長年務めて、私もよくその声を聞いていた一人なんですが、残念ですね。
 鶴さんが発症したこの病気は、動脈の内壁と外壁が剥離し、最悪の場合死に至るという恐ろしい病気なんだそうですが、急に発症することが多く、鶴さんも体に異変を感じて危ないと思ったのか、安全な場所に車を停めて、ハザードランプを点滅させて停車していたところ、意識を失った状態で発見されたそうです。
 あのドキンちゃんの声がもう聴かれなくなってしまうんですね。長年親しんできた声優さんが旅立っていかれるのを聞くと、親しんできた分、寂しさがありますね。これから先、ドキンちゃんは誰が演じるのかはわかりませんが、後輩の活躍を天国から見守っているのかなぁ…。ふとそんな気がした私です。