雑学クイズ地理編

 まずは前回の問題の答え合わせからです。前回はいつもと趣向を変えて、なぞなぞでしたが、答えがわかりましたか~?童謡シャボン玉の天気は、シャボン玉が飛んだ。しかし屋根までもが飛んだということで、屋根までもが飛んで行ってしまうくらいの暴風が吹き荒れる天気というのが正解でした。

では今回の問題です。今回は地理の問題です。今では新聞やテレビ・ラジオでも毎日伝えられる天気予報。天気予報は、私たちの生活に欠かせないものになっていますが、この天気予報、あることがきっかけで始まったといわれています。その天気予報が始まるきっかけとなった出来事と、天気予報を一番最初に始めた国と、その天気予報が行われた地域を答えてください。今回はかなり難しいかなぁ~?皆さん考えてみてくださいねぇ。