今年もFA解禁

日本シリーズが終わったら、今年のFAが解禁されますね。特に海外FA権を持つ選手はメジャー移籍も含めて権利を行使できますが、私はそんなにメジャーが凄いのかなぁって、ちょっと疑問に感じます。アメリカの野球が世界最高峰だと言ってますが、アメリカ代表チームがずば抜けた戦績を残してるわけでもなく、世界ランキングトップファイブを比べてみると、ほぼ互角な戦いをしてるわけで、アメリカのパワー野球だけでなく、日本や韓国のような緻密な野球にも面白さはあるわけで、私は日本や韓国のような、塁に出て繋いで得点する野球のほうが、面白みがあっていいなと感じます。パワーでは勝てないから、小技や機動力を絡めてスリリングな野球をする。これは日本の野球のいいところだと思います。
それと、私はポスティングシステムによる移籍はちょっとどうなの?っていう気もしますね。FAは選手に認められた権利ですから、行使するのはいいと思いますが、ポスティングシステムは廃止したほうがいいのではないかと思います。労使で移籍の権利が認められているので、それまで待てないのかなぁって思います。国内移籍と海外移籍で、行使できる年数が違うので、国内・海外移籍を同じ条件にして、選手には権利を獲得できるまでは、所属チームで頑張ってほしいなと思う私です。
これは私の個人的感想ですので、賛否あると思いますが…。