障害者認定通知の書類が届きました

 前に何度か書いたことがあるかと思いますが、私は発達障害の可能性があるということで、メンタルクリニックでいろいろと調べた結果を市役所の方に提出して、審査が行われていたんですが、市役所の方から通知が来ていて、障碍者の認定が下りたとのことでした。この通知を明日病院に持って行って、必要事項を記入したうえ、証明写真を撮影して、後日市役所の方に提出することになりました。

 障碍者認定が出たからといって、何か大きく変わることでもないと思いますが、今まで感じていた生きづらさや苦しさの原因が分かっただけでも良かったのかなと思います。

 今後は一応障碍者として仕事をすることになりますので、給料は下がります。障碍者年金がどれくらい受け取れるのかはわかりませんが、まぁ、つつましく生活できるくらいの収入があればいいかなって思ってます。

 これと後、指の障害の方でも認定が受けられるかどうか調べてもらってるんですが、こちらの方は10日に認定に向けた検査を受けて、認定されれば市役所の方に行って、手続きをしてこようと思います。

 今一番生活するうえで困っているのは、床に落ちているものをうまく拾えない・トイレで用を済ませた時に、おしりをふくと激痛が走る・車のハンドルのきちんと握れなくいて、急なハンドル操作が必要になったときに対処できない・服のボタンをうまく止められない・靴の紐を結ぶのが難しいなどで、仕事をするうえでも、重たいものが持てないなどの制約が出ており、農作業も大幅に制限されていて、将来農家の仕事を継承するのに大きな問題となっています。

 まずは明日、発達障害の障害の認定を受けたということで、病院に行ってきます。