九州南部も梅雨入り

 沖縄・奄美に続いて、鹿児島県と宮崎県も梅雨入りしたとみられるという発表が気象台からありましたね。平年よりも19日も早い梅雨入りだそうで、今年はなんだか季節を半月くらい先取りしたような気候が続いていますね。

 梅雨入りのニュースを聞くと、いよいよ雨のシーズンが近づいてきたなって感じがしますけど、ここ何年かは、梅雨の時期に集中豪雨が降って、大きな被害が出ています。去年は熊本県球磨川が氾濫して大きな被害が出ましたし、私の住んでいるところでも西日本豪雨では集中豪雨が降って川が氾濫するなどの被害が出ました。今年は大きな被害が出ることなく、梅雨明けを迎えたらいいんですけどね。

 川が氾濫するくらいの雨は、恐怖を感じるくらいの激しい降り方をします。ちょっとでも振り方がおかしい・危険を感じるようなふり方をしていたら、少しでも自分の身の安全を確保できるような行動をしてくださいね。梅雨が明けたら今度は台風がやってくるシーズンとなりますが、ころな下での災害は、避難所での感染拡大のリスクを高めますし、多くの人が避難しなければならないような事態にならないことを祈りたいですね。