医療不信?

先週の水曜日に私はメンタルクリニックに通院してきました。このときはすでに薬の副作用が出ていて、どの薬が悪影響を体に与えているのか、自分の体にでている症状(体中の倦怠感・筋肉の緩み・目の充血・胸の圧迫感・息苦しさ・長引く下痢症状)と照らし合わせて、処方された薬の中で、全て該当している薬があったので、その薬を服用するのをやめて、その上で診察のときにこういう症状が出てますと告げたんですが、病院の医師は「服用するのをやめて時間が経過しているので、それは薬のせいじゃない」と言われました。でも、私が調べた結果は処方された薬の副作用の中に当てはまる項目があったので、そのことを強く訴えても、処方箋に書こうとするので、「じゃあ、今私の体に出ている症状は何なんですかね?」と聞くと、「そんなに症状が長引くことはないんですけどね」と言いつつも、なおもその薬を処方しようとするので、私はさらに「その薬、どうしても服用しないといけませんか?」というと、「じゃあ、処方を中止しましょう」と言うことになったんですが、正直、私としては「なんなんだかなぁ~」という気がします。副作用が続く期間とか、強さとか、個人差があるわけで、たまたま私はその薬に対して強い副作用と、治りの悪さが出ているだけだと思います。副作用に苦しんでいるということが患者から出たのであれば、どこそこの総合病院を受診してくださいとか、解毒剤みたいなのを処方するとか、他に手はあるように思います。多分副作用だと病院の医師が認めてしまえば、医療事故などとして問題になるとか、責任を問われるとでも思ったのかって、私としてはそう思ってます。私としてはこの薬の副作用から一刻も早く脱出したいだけなんですけどね。
 この前、ADHDの可能性が高いということで、手帳取得を目指すということを伝えたら、「普通高校を出ていますし、車の運転もできるので、手帳の申請手続きは出来ない」と言われたんですが、就労移行支援事業所の方に相談したら、そんなことありえないっと言われました。なんか、今私が通っているメンタルクリニックのドクターを信用してもいいのか、ものすごい不信感と、薬に対する恐怖感を抱いている私です。