服用薬の一つ、ランドセンが減った

 先月末の土曜日に、メンタルクリニックに行って処方れたランドセン。この薬を服用しだして、2週間前の金曜日から再び全身の倦怠感や筋肉のこわばりや胸の圧迫感とか息苦しさなどの副作用が出始めて、先週水曜日の夜から、服用を中断したんですが、まだその副作用が残っていて、なかなか抜けない状態が続いています。そして今日メンタルクリニックに行って、私の今体に出ている症状を話して、ランドセンの処方は中止になりました。ネットで調べたら、私の体に出ている症状と合致する副作用が記述されていて、服用するのには、恐怖感を抱いていたんですが、これで服用しなくても良くなったので、一つ心配が減りました。あとは今出ている症状が収まるのを待つしかなさそうです。本当に、この一ヶ月は、薬の副作用に振り回されっ放しですが、これで落ち着くのかなぁと思います。本当、薬の副作用っていうのは、身体的にも、精神的にもキツイですし、怖いですね。やはり薬は自然に存在する原料を使った生薬が一番いいのかなぁ。マジで副作用には疲れた〜。