緊急事態宣言を検討するようですね

 先ほどの菅総理大臣の記者会見で、先日要請のあった東京・埼玉・千葉・神奈川の各都県知事の要請を受けて、緊急事態宣言の発出を検討するということを述べていました。これら4都県に限定した緊急事態宣言となるみたいですが、どう考えても遅すぎますよね。まだこの時点において「検討する」ですから。総理大臣の権限で直ちに発出するとか言えないものなんでしょうか。なんか、一国の総理大臣の求心力というか、リーダーシップも随分と低下したものですね。それにここまでコロナが拡大してから緊急事態宣言を出しても、時すでに遅しという感じがします。

 おそらく経済への影響を最小限にとどめるため、4都県に範囲を限定するのではないかと思いますが、どこまで感染が防げるのかは不明確ですので、もっと早くに緊急事態宣言を出すべきだったと思います。

 去年の春の様なあらゆる方面での封鎖はしない模様ですが、なんか、菅総理の発言では、飲食業界が悪いとも取れるような発言で、ちょっと嫌悪感を感じた私です。飲食業界方たちも感染対策をできるだけのことはされていると思いますが、それでも感染拡大が収まらないのは、飲食業界が悪いのではなく、政府があまりにも無能だったからほかなりません。もっと政府が早くに緊急事態宣言の発出などの措置を講じていれば、ここまで感染拡大しなかったのではないかと思います。Go Toキャンペーンの一時停止措置をとるのも遅かったですし、コロナ対策で対策が後手後手に回ってる感が否めないですよね。国民の命を守るというのであれば、もっと早くに対策を打って行くべきです。私達も出来る限りのことはしています。もっと早い対応をと思う私です。