眼が痛い

 今日も9月とは思えないような暑さが続いた山口県地方。日中はうだるような暑さで、屋外での作業はかなりしんどいものがありました。今日の午前中は屋内作業が中心だったので良かったんですが、昼からは屋外の草刈り。草刈り機を使うので、業務規程でヘルメットとゴーグル型の保護メガネ、手袋の着用が義務付けられていて、フル装備で仕事に向かったんですが、汗がたれてきて眼の中に入って、沁みてものすごく痛かったです。おまけにゴーグル型の保護メガネを着用しているため、汗がレンズに付着して前が見えづらくなるし、屋外作業するには厳しいコンディションでしたね。作業が終わった後、すぐにロッカーに行って、家から持参した点眼薬を使って、目の中に入った汗を洗い流したんですが、それでもまだ少し目をつむったら沁みる感じがします。本当汗が目に入ったら結構痛いもんですねぇ。

 さて明日も県内の所々で猛暑日となる予報が出ていますが、明日は予定では、私は屋内作業中心になるので、今日みたいに汗まみれになるということはなさそうです。

 それにしてもこの猛暑はいつまで続くんでしょうねぇ…。台風が過ぎ去った後は涼しくなるのかと思っていたら、今週末前後には次の台風が接近する恐れがあるとか。これからしばらくは台風が接近しやすくなるので、災害が発生した時の避難準備をしておかないといけませんね。